車一括査定で高く車を売る方法

MENU

事故車でも買取査定してくるの?

大切な車が事故車になってしまった場合、価値が無いと判断し、スクラップに出すという方も少なくありません。
しかし、簡単には廃車に出さず、まずは買取査定を受ける事が大切と言えます。

 

事故車でも買取査定をしてもらう事ができますし、しかも高値で売れる事があります。
つまり簡単にスクラップに出してしまうと売れるチャンスを棒に振る事にもなりますので、損をしない為にもまずは買取査定を受けてみる必要があります。
気になるのが事故車が売れる理由ですが、理由はいくつかあります。

 

まずはリユースパーツを取り出す為です。
例えばフロント部分が破損した状態の事故車がある場合、フロント部分は価値が付かない事がありますが、傷の無いシートやリアのパーツなどには価値が付く事があります。
そういったリユースパーツが残存している事によって事故車でも売れる事があるのです。

 

車種によっては製造が終了したパーツが装備されている事もありますので、希少性があるパーツですとより高値で売れる事があります。
他にも輸出する為に買取ってくれる事もあります。

 

車というのは色々な国で販売されていますが、日本の車というのは世界的に見ても高い人気があります。
そして世界の中には事故車でも欲しいと考えている方が多く存在するのです。

 

その為、海外への輸出用として買取してくれる事もあります。
ただ、海外への販路を持っていない業者には買取ってもらえない事がありますので、売却する際には業者選びが大切です。